歯周病・歯槽膿漏の原因を探る!

歯周病の予防対策をおこなっていますか?大切な自分の歯でいつまでも楽しく食事をする為には早期発見、治療を行う必要があります。

歯槽膿漏について正しい知識を身につける

歯槽膿漏の症状の一つに、歯茎などの組織が溶け出すというものがあります。そうなれば、歯を支えている組織が不安定になりますので、歯がぐらぐらしたり、抜けてしまったりします。

歯がなくなると見た目だけの問題ではなく、食べる時に不便だというのはもちろん、更に歯がないと他の歯に影響する事もあるみたいです。姿勢が悪くなったり、偏頭痛になったりと他の症状も出てくる可能性があるみたいです。

全身の健康を保つためにも、健康な歯をいつまでも保ちたいですね。歯槽膿漏は症状もかすかで見逃されやすいみたいですので、少しでもおかしいなと思えば、放っておくのではなく歯科医に行くようにしましょう。

ページトップへ戻る