歯周病・歯槽膿漏の原因を探る!

歯周病の予防対策をおこなっていますか?大切な自分の歯でいつまでも楽しく食事をする為には早期発見、治療を行う必要があります。

歯槽膿漏って

名前の通り、歯槽膿漏とは歯の隙間から細菌が入り膿んでしまう歯の病気です。

歯槽膿漏になってしまうと、歯がグラグラするようになり、歯茎が弱くなり、かたい食べ物が食べられなくなってしまいます。やはり日頃のケアが重要です。

歯槽膿漏になると歯がグラグラに!
歯槽膿漏になってしまうと、歯茎が弱くなり、かたい食べ物が食べられなくなってしまいます。その結果、柔らかいものしか食べれなくなり、更に歯が弱くなってしまうという悪循環になってしまいます。歯磨きをすることで、大切な歯を守りましょう。

ページトップへ戻る