歯周病・歯槽膿漏の原因を探る!

歯周病の予防対策をおこなっていますか?大切な自分の歯でいつまでも楽しく食事をする為には早期発見、治療を行う必要があります。

予防法と治療を探る

歯周病は歯周病菌が原因で引き起こされます。

歯周病は以前は加齢によってなるものだと思われいましたが、現在ではそうではなく、歯周病の若年化も進み、近年では、かなりの低年齢の方も歯周病になっています。

また、治らないと思われていた歯周病ですが、現在では治療により、治すことも可能となっています。

ですから、歯周病と診断された方も諦めずに、治療を行うことが必要です。

現在治療を行っている方は、歯科医院の治療だけでなく、日々の自分の努力も必要です。
正しい歯磨きを行い、歯石をためないような歯磨きを行い、歯肉の血行を促すために、マッサージを行ったりすることで、治療期間が短くなります。

これらの行為は、歯周病になった方だけが行うのではなく、現在歯周病になっていない方々も行う必要があります。

そうすることにより、歯周病になりにくい口のなかの環境をつくりましょう。

ページトップへ戻る